【リーグ戦】 関西リーグ2021 1部 Bグループ 第4戦 試合結果

関西フットサルリーグ2021 1部

Bグループ 第4戦

関西リーグ第4戦、勝てば上位争い、負ければ残留争いとなる大一番。

第1ピリオドを3対2で折り返すと、第2ピリオド立ち上がりのピンチをゴレイロ二神聡史の好セーブで凌ぐと、その後は要所で追加点を加え、パワープレーも落ち着いて対応することができ、7対3で勝利することができました。

地元奈良県生駒市での関西リーグ、無観客試合なのが大変残念ではありますが、勝利の報告ができたことを嬉しく思います。

この試合の結果をもって、今シーズンの関西1部残留を決めることができ、地域チャンピオンズリーグ出場に向け、更に果敢にチャレンジして行ける態勢となりました。

チャンスをものにできるよう頑張りますので、引き続き応援宜しくお願い致します。


【日程】  2021年10月10日(日)

【会場】  生駒市体育協会滝寺S.C.体育館

【対戦相手】ヴァクサ高槻

【スコア】 ○:7-3(前半:3-2 後半:4-1)

 

04’111-0オウンゴール
05’031-1ヴァクサ高槻
08’042-1梅本拡司
10’203-1濵口和基
16’323-2ヴァクサ高槻
22’234-2森陽人
26’025-2大石達也
33’246-2杉山陸
33’577-2梅本拡司
36’467-3ヴァクサ高槻