【リーグ戦】 関西女子リーグ2021 最終戦 試合結果

関西女子フットサルリーグ2021

最終戦
悔しい敗戦。
もっと戦えるはず!そんなゲームでした!
今シーズンはこのゲームで終了で目標としていた4位以内には届かず、残念な結果となりました。
これが今の自分たちの立ち位置、信じてサポート、応援してくれている人たちの為にももっと貪欲に強くならなければいけないません!
来シーズンこそは全国大会出場を達成出来る様にしっかりと受け止め、練習を積み重ねて行きたいと思います!
 
1年を通し、サポートしていただいたパートナーの方々、応援していただいたファンの方々、本当にありがとうございました!
バディフィオーレはもっと強くなりますので、来シーズンも応援よろしくお願いいたします!

【日程】  2022年1月22日(土)

【会場】  守口市民体育館

【対戦相手】メッセ大阪ドリームハイーニャ

【スコア】 ●:0-3(1st:0-2 / 2nd:0-1)

03’500-1ドリーム
19’590-2ドリーム
21’530-3ドリーム


 

【選手権】  第27回全日本選手権 関西大会 1回戦 試合結果

JFA第27回全日本フットサル選手権大会 関西大会

1回戦

第1ピリオドに濵口和基のハットトリックで幸先良く3点を連取したものの、そこから同志社大学さんの諦めない気持ちと粘り強さで猛追・逆転に合いました。

逆転された後、すかさずバディもこの試合4点目となる濵口のゴールで同点に追い付くも、その後はお互いに一歩も譲らない一進一退の攻防の末、同点でPK戦へ。

最後は、相手ゴレイロの堅守に合い、PK戦の末、残念ながら1回戦敗退となりました。

この結果をもって、男子チームの今季の公式戦は全日程終了となりました。

今季もバディフットサルクラブのご支援・応援、ありがとうございました。


【日程】  2022年1月10日(祝)

【会場】  和歌山県立橋本体育館

【対戦相手】同志社大学フットサルクラブTREBOL

【スコア】 ▲:4–4(1st:3–1 2nd:1–3 PK戦:2–4)

08’211-0濵口和基
12’542-0濵口和基
14’073-0濵口和基
16’163-1同志社大学
20’513-2同志社大学
21’433-3同志社大学
31’073-4同志社大学
32’184-4濵口和基


 

【リーグ戦】 関西リーグ2021 1部 地域CL関西地域代表決定戦 試合結果

関西フットサルリーグ2021 1部

地域CL関西地域代表決定戦

4年ぶりの地域チャンピオンズリーグ出場の懸かった大一番

神経が擦り減りそうなスリリングなシーソーゲームを制したのは、カンカンボーイズでした。

年明けの全日本選手権関西大会にこの悔しさを全てぶつけて、次こそ全国大会の切符を掴み取りたいと思います。

まだまだ今シーズンは終わらせない!!

年明けも引き続き応援宜しくお願い致します。


【日程】  2021年12月26日(日)

【会場】  高砂市総合体育館

【対戦相手】カンカンボーイズ

【スコア】 ●:4-5(1st:3-1 2nd:1-4)

 

13’010-1カンカンボーイズ
18’181-1小池竜雅
18’472-1大石達也
19’563-1濵口和基
24’533-2カンカンボーイズ
29’213-3カンカンボーイズ
31’183-4カンカンボーイズ
38’474-4大石達也
39’174-5カンカンボーイズ


 

【お知らせ】 株式会社スポーツフィールド様とのパートナー契約のお知らせ

いつもバディフットサルクラブを応援していただき、誠にありがとうございます。

この度、バディフットサルクラブは、株式会社スポーツフィールド様と所属選手の就労支援におけるパートナー契約を締結したことをお知らせ致します。

バディフットサルクラブは、所属選手の自己実現やスポーツの価値向上を目指し、デュアルキャリアの考え方の基、「競技生活」と「仕事」を両立し、「人」としての人生を”歩みながら”「競技者」として更に高いパフォーマンスを発揮できる環境を整えていきたいと考えています。

また、この活動に共感し、選手やチームをサポートしていただける企業様と共に、スポーツの発展と地域共創に取り組んでいきたいと思います。

バディフットサルクラブは、今後更に地域の皆様に必要とされ、愛されるスポーツチームで在り続けられるよう、様々な面で進化していきたいと思いますので、今後とも応援宜しくお願い致します。


  • スポーツフィールド様によるプレスリリースはこちら
  • スポーツフィールド様ホームページはこちら


 

【リーグ戦】 関西女子リーグ2021 第6戦 試合結果

関西女子フットサルリーグ2021

第6戦
後半残り1分に追いつかれ、引き分け濃厚の中、諦めずゴール前まで走り込んだプレーで直接フリーキックを獲得、残り3秒で勝ち越しゴールが決まり、劇的な勝利となりました。
最後のブザーがなるまで諦めない気持ちが勝利を手繰り寄せました。
応援ありがとうございました!
最終節は2022年1月22日となります。

【日程】  2021年12月19日((日))

【会場】  高砂市総合体育館

【対戦相手】チェリーブロッサム

【スコア】 ○:2-1(1st:1-0 / 2nd:1-1)

13’441-0藤本奈津子
39’021-1チェリブロ
39’572-1藤本奈津子


 

【選手権】  第18回全日本女子選手権 関西大会 1回戦 試合結果

JFA第18回全日本女子フットサル選手権大会 関西大会

1回戦

日本女子フットサルリーグの雄、アルコ神戸との対戦となりましたが、残念ながら完封負けとなりました。

それでも1年前の対戦時より点差も縮まり、チャンスの数も増え、チームとして成長の一端を感じることができました。

切り替えて、関西女子リーグ残り2戦を連勝で締めくくれるよう頑張りますので、最後まで応援宜しくお願い致します。


【日程】  2021年12月04日(土)

【会場】  和歌山市立河南総合体育館

【対戦相手】アルコ神戸

【スコア】 ●:0-6(1st:0-3 2nd:0-3)



 

【選手権】  第27回全日本選手権 奈良県大会 決勝戦 試合結果

JFA第27回全日本フットサル選手権大会 奈良県大会

決勝戦

3年連続同カードとなった決勝戦は、前回大会同様延長戦にまで縺れるシーソーゲームとなりましたが、今回は1点及ばず敗戦、準優勝となりました。

この敗戦を糧に、年明けの関西大会では結果を残せるように頑張ります!!

コンフィアンサFCの皆さん、優勝おめでとうございます!!


【日程】  2021年11月28日(日)

【会場】  天理市立総合体育館

【対戦相手】コンフィアンサFC

【スコア】 ●:4-5(1st:1-2 2nd:2-1 延長1st:0-1 延長2nd:1-1)

10’080-1コンフィアンサ
11’301-1濵口和基
18’511-2コンフィアンサ
27’372-2森陽人
33’573-2小池竜雅
37’073-3コンフィアンサ
42’003-4コンフィアンサ
44’264-4梅本拡司
45’274-5コンフィアンサ


 

【選手権】  第27回全日本選手権 奈良県大会 準決勝 試合結果

JFA第27回全日本フットサル選手権大会 奈良県大会

準決勝

2ndピリオドに同点に追いつかれるも、そこから濵口和基のハットトリックなど意地を見せて、7対2で勝利、決勝戦にコマを進めることができました。

この結果、関西大会出場を決めましたが、県大会3年連続優勝を目指して、決勝戦も熱く戦いたいと思います。


【日程】  2021年11月28日(日)

【会場】  

【対戦相手】ペティロッソ香芝

【スコア】 ○:7-2(1st:2-0 2nd:5-2)

07’191-0小池竜雅
08’082-0赤木啓介
24’502-1ペティロッソ
25’042-2ペティロッソ
29’423-2濵口和基
30’144-2小池竜雅
35’155-2赤木啓介
36’546-2濵口和基
38’097-2濵口和基


 

【選手権】  第27回全日本選手権 奈良県大会 2回戦 試合結果

JFA第27回全日本フットサル選手権大会 奈良県大会

2回戦

県大会初戦、なかなか得点できず、難しい試合となりましたが、FPではバディ在籍期間が最も長い2人、福島宏章(15年目)の先制点や2ndピリオド早々の梅本拡司(16年目)の追加点で突破口を開くなど、、ゴールという結果でベテラン勢が存在感を示し、チームを勝利に導き、準決勝にコマを進めることができました。

なお、福島宏章が、この試合のゴールでバディ通算100ゴールを達成しました!!


【日程】  2021年11月21日(日)

【会場】  五條市上野公園総合体育館/シダーアリーナ

【対戦相手】AFC デリシア ジョカーレ フールボ

【スコア】 ○:4-1(1st:1-0 2nd:3-1)

11’541-0福島宏章
20’412-0梅本拡司
29’263-0森陽人
34’113-1デリシア
38’214-1大石達也


 

【リーグ戦】 関西リーグ2021 1部 Bグループ 第6戦 試合結果

関西フットサルリーグ2021 1部

Bグループ 第6戦

勝った方が地域チャンピオンズリーグ関西地域代表決定戦に進める、リンドバロッサ京都とのグループリーグ最終戦の大一番。

順調に積み重ねた3点のリードを一時同点に追いつかれましたが、得点ランキングでトップを走る森陽人の決勝点で、接戦を制することができました。

この試合でグループリーグの全日程が終了し、バディフットサルクラブはBグループを2位で終え、年末の地域チャンピオンズリーグ関西代表決定戦にコマを進めることができました。

これから選手権大会も始まり、1試合も負けられない痺れるような試合が続きますが、それらもチームの成長の糧とし、応援してくださる皆様と喜びを分かち合える結果を残せるよう頑張りたいと思います。


【日程】  2021年11月6日(土)

【会場】  洲本市立五色台運動公園アスパ五色体育館

【対戦相手】リンドバロッサ京都

【スコア】 ○:4-3(1st:3-1 2nd:1-2)

 

10’001-0濵口和基
10’152-0本山善敏
17’003-0福島宏章
19’203-1リンドバロッサ
21’003-2リンドバロッサ
28’313-3リンドバロッサ
31’484-3森陽人