【リーグ戦】 関西リーグ2021 1部 Bグループ 第2戦 試合結果

関西フットサルリーグ2021 1部

Bグループ 第2戦

やっと始まったと思った関西リーグ初戦でしたが、第2戦は、なんと初戦の明くる日…、真夏の京都2連戦となりました。

今後を占う第2戦の試合の方は、昨シーズンの関西リーグ得点王 濵口和基の先制ゴールを皮切りに、杉山陸の移籍後初ゴールもあれば、梅本拡司のバディ通算100ゴール達成や前キャプテン森陽人の4ゴール、小池竜雅の2ゴールもあり、またゴレイロ青山晃也の再三に渡るファインセーブや体を張ったディフェンスにより無失点で切り抜け、10対0で勝利することができました。

2日間(2試合)で2連勝、18得点1失点と、スローガンに掲げる「関西NO.1」に向け、この上ない最高のスタートを切ることができましたが、この結果に甘んじることなく、日々応援やサポートしてくださる皆様への感謝の気持ちも忘れずに、次の試合に向けてまた良い準備を進めて行きたいと思いますので、引き続きバディフットサルクラブの応援を宜しくお願い致します。


【日程】  2021年07月18日(日)

【会場】  ハンナリーズアリーナ

【対戦相手】シュライカー大阪サテライト

【スコア】 ○:10-0(前半:6-0 後半:4-0)

04’281-0濵口和基
08’002-0杉山陸
09’253-0小池竜雅
13’304-0森陽人
18’255-0森陽人
19’536-0森陽人
21’377-0梅本拡司
25’008-0森陽人
33’019-0小池竜雅
38’5410-0梅本拡司